WiMAX 値段

WiMAXの値段
安い順ランキング

WiMAXの値段を安い順でランキングにしました。WiMAXにかけるコストは小さいことにこしたことはありません。

point.pngWiMAXプロバイダの比較

WiMAXの値段が安いプロバイダーってどこなの?

WiMAXは月額固定の定額制になっています。だから、料金・価格が安いことにこしたことはありません。

WiMAXの値段、見るべきポイントはどこにあるのか、お金に関わる観点で確認するポイントをまとめました。これを見ればWiMAXのプロバイダーを決める際に、どういう観点で考えるべきか分かると思います。

ポイントは下記の3点です。これらはWiMAXを契約する際に必要となってくる値段になります。

・月額の料金が安いこと
・初期費用が安いこと、もしくは無料であること
・キャッシュバックなどのキャンペーンが受けられること

月額の料金に関しては、通常3,880円前後となります。ここの値段はUQ WiMAXという本家の年間パスポートプランの値段に沿って、同等の価格が設定されています。できることなら3,880円より安いところを選ぶと毎月の積み重ねで、ちりも積もれば山となる、とありますように少しずつでも安ければ1年、2年経つと他社よりも大きな差となってきます。

初期費用については、モバイルルーターやUSBなどのWiMAXに繋ぐための通信端末の値段です。この値段は通常、2万円~3万円しますが、多くのプロバイダーで無料キャンペーンが行われています。ここは無料でもらえるプロバイダーを選びたいところです。

キャッシュバックについては現金が戻ってくるキャンペーンです。これを適用することでWiMAXにかける値段が総合して安くなることになります。通常数千円から2万円前後のキャッシュバックを行っている業者が多いですね。データ端末次第で大きくなったり小さくなったりします。これはデータ端末を仕入れる金額が業者によってことなっているからと考えられます。安くデータ端末を仕入れられれば、キャッシュバックに充てられるお金も増えるわけですからね。さらに業者の財務状況にもよるでしょう。資本があれば初期に投下するお金が増えることになります。WiMAXは資本力でユーザー獲得に差が出ているものと思われます。

というわけでこれらの3つのポイントを踏まえてランキング化してみました。上位3社を紹介します。

WiMAXの値段が安い順ランキング

biglobe.pngWiMAXのプロバイダーを決める際に一番見ていくポイントはWiMAXにかけられるコスト・値段です。値段さえ安ければその業者は有利になります。ユーザーにとってもうれしい要素です。

当サイトのランキングは月額料金とキャッシュバック金額、初期費用を1年でトータルで見たときに値段はどうか?ということを計算しています。キャッシュバックについては月ごとに変わりますので正確な数値は各プロバイダーのサイトをご確認ください。

そのうち上位3社を紹介します。ただ、1位が一番良いに決まっています。1位とそれ以下の差を見ていただけると良いかと思います。

その他、最新のキャッシュバックや料金・価格、解約金・契約期間、初期費用、データ端末代など総合的に比較するなら主要WiMAXプロバイダ20社の比較表もあわせてご覧ください。

no1.gif

第1位
BIGLOBE WiMAX

月額料金: 3,591円(非会員は3,801円年間総コスト:25,6513,591円×12ヶ月-17000円キャッシュバック-初月無料3,591円+事務手数料3,150次年度は43,092円

初期費

事務手数料:3,150円

データ端末・通信端末:無料

キャンペーン

17,000円キャッシュバック【当サイト限定&期間限定

no2.gif

第2位
@nifty WiMAX

月額料金: 3,591円(非会員は3,873円)

3,591円×12ヶ月-11900円キャッシュバック-初月無料3,591円+事務手数料3,150円

次年度は43,092円

初期費

事務手数料:3,150円

データ端末・通信端末:無料

キャンペーン

11,900円キャッシュバック【当サイト限定&期間限定】

no3.gif

第3位
DTI WiMAX

月額料金: 3,880円

年間総コスト:26,680円

3,880円×12ヶ月-16,000円キャッシュバック-初月利用料金無料

次年度は46,560円

初期費

事務手数料:無料

データ端末・通信端末:無料

キャンペーン

9,000円~24,500円のキャッシュバックキャンペーン開催中【期間限定】

圏外
DIS WiMAX
Toppa WiMAX
Yamada WiMAX
BIC WiMAX
Nojima WiMAX
Yodobashi WiMAX
Broad WiMAX
So-net WiMAX
@nifty WiMAX


WiMAXコラム ~WiMAXの値段とWiMAXの普及について~

WiMAXの評判って実はこのキャッシュバックが大きいことがあげられます。実はWiMAXって一度使い始めると辞められなくなります。なぜならどこでもインターネットにアクセスできるし、複数の端末も一つの回線で繋ぐことができます。そして何と言っても値段が安いこと。

他社のイーモバイルなども安いですがキャッシュバックがほとんどないです。キャッシュバックの大きいフレッツ光なんかは月額料金が高いので最近になってWiMAXに切り替えている人も多いようです。家だけネットに繋ぐよりも外で使いたいですし、仕事やカフェでも使えます。旅行先だって使うことができます。利便性に大きな差がありますね。

さらにここまで普及してきた要因として、最初、口コミでも話題になりましたがとにかく通信速度が速くなったということがあげられます。一昔前は高速通信といえばフレッツ光のような固定回線でした。しかし、WiMAXは40Mbpsという高速通信を実現しました。これだけあれば普通のインターネットアクセスに支障をきたすことはほとんどありません。だからWiMAXは人気で普及してきたんですね。

kochira.gifとにかく安くWiMAXを始めるならWiMAXの値段でランキングでキャッシュバックと料金を踏まえて安いプロバイダがおすすめです

ランキングやキャッシュバックなど詳細はこちら 主要WiMAXプロバイダ20社の比較表